真木よう子のニキビはどうなったの?

テレビに出ている女優さんは、肌がキレイなイメージがあります。
でも、実際はニキビが出来ている人も結構いるみたいですね。

 

2011年に、テレビがデジタル化してからは、芸能人の肌が鮮明に見えるようになって、「意外とこの人、肌が汚いんだなぁ」という事も言われるようになりました。

 

真木よう子さんといえば、セクシーで可愛い女優さんで有名ですが、数年前から、ニキビの跡が目立つようになり、ひどく肌が荒れていると、ネットでも話題になったことがあります。
多忙のためにストレスが多かったのか、ホルモンバランスが崩れてしまったのかもしれません。

 

近年はエステやプチ整形などが流行っていて、一般人でも通ってるくらいなのに、真木よう子さんは行っていなかったのでしょうか。

 

真木よう子さんの肌については、多くの人が「大丈夫かな?」と感じていたようです。
ネットの掲示板でも、彼女の肌について書き込まれていた事がありました。
それは、ドラマの放送で「真木よう子の顔がクローズアップされると、TV画面にボカシが入った」というような内容だったみたいです。

 

キレイを売りにしている女優さんの肌にニキビ跡があると、ドラマが台無しになってしまいますね。
なので、製作側がニキビ跡を見えなくするために、ソフトフォーカスを取り入れる配慮を行ったのでしょう。

 

そんな真木よう子さんでしたが、今の肌はどんな感じになっているのかなぁ〜と思っていたところ、
なんと化粧品のCMに出ているくらいなので、すっかり肌がキレイになった様子。
もしかして修正しているのかも?と疑ってしまったのですが、どうやら本当に美肌になっているみたいですね。

 

来年2015年には映画出演も決まっているそうで、今度ますます活躍されるでしょう。